スポンサーリンク
person walking holding brown leather bag

こんばんは。宇治まっちゃです。

 

先日、こんなツイートをしました。

 

今回は、このツイートについて書いていきたいと思います。

 

ヘッジとは

ヘッジとは、投資をする上でリスクの軽減をはかるために行う手法です。

 

例えば、日経225銘柄の国内株を購入したとします。

 

夜の日経平均先物が下がってきた場合、翌日損失を抱える可能性があります。 

 

そこで、夜の日経平均先物で国内株の買ポジションとは逆のポジション、売りを入れます。

 

そうすることによって、仮に夜の日経平均先物が暴落しても売りのポジションを取っているため損失を軽減することができます。

 

労働収入は精神が安定する

労働の収入は安定しているので精神安定剤になります。

 

仮に労働収入がなかった場合、精神状態が安定しないため投資に支障が出ます。

 

安定してお金が入ってくるというのは投資には必要不可欠です。

 

稀に専業トレーダーという人がいますが、投資をしている人の中のごくわずかです。

 

トレードのみで生計を立てるというのは、並の努力では不可能です。

 

スポンサーリンク

まとめ

安定してお金が入ってくるというのは、投資する上でとても重要です。

 

そもそも投資というのは余裕資金で行うものなので、安定した収入がないと余裕資金は生まれません。

 

安定した収入があると、仮に投資で損失が出ても精神的に耐えることができます。

 

まずは労働収入をしっかり確保して、万全な状態で投資に臨みましょう。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事