スポンサーリンク
Drops Of Water, Water, Liquid, Fresh, Splash, Blue

こんばんは。宇治まっちゃです。

 

この度、ワードプレスの有料テーマ【diver】を導入することにしました。

 

今までは無料のテーマを使っていましたが、SEOなどの関係と使いやすさに惹かれて初めて有料テーマを使用します。

 

今回は、【diver】の導入方法について紹介したいと思います。

 

インフォトップでテーマを購入する

下記、サイトから購入画面に進んでいきます↓

https://www.infotop.jp/buy/order?iid=70619&order_link_referer_tab_id_i=4223657

 

支払い方法は、クレジットカード払いや銀行振込などあるので自分の好きな決済を選べば良いと思います。

 

値段は17980円と安くはない金額です。。。

会員登録をして注文を確定すると、下記のような画面になります。

マイページでテーマをダウンロード

購入を完了したら、マイページへログインしてテーマをダウンロードします。

※ダウンロードには期限があるので早めにダウンロードすること

【file_70619.zip】というファイル名のファイルが保存されたら解凍します。

 

解凍すると【Diver_set】というフォルダの中に

  • diver.zip
  • diver-child.zip
  • diver-init.pdf

というファイルがあれば準備完了です。

 

スポンサーリンク

ワードプレス へテーマをインストール

ワードプレス の管理画面にアクセスして

【外観】→【テーマ】→【新規追加】→【テーマのアップロード】の順でクリックしていきます。

 

下記の画面になったら先ほど解凍したファイルをアップロードしていきます。

アップロードするのは親テーマの【diver.zip】と子テーマである【diver-child】の二つです。

 

なぜ二つのテーマが必要かというのは後述します。

 

先に【diver.zip】をアップロードします。

 

アップロードすると自動でインストールされます。(下記画像参照)

アップロードとインストールが完了したら、同様に【diver-child.zip】もアップロードします。

 

テーマを有効化する

インストールしただけでは、テーマが有効化されません。 

 

【外観】→【テーマ】→【有効化】と進んでいき、先ほどインストールしたテーマを有効化します。

 

ここで注意しなければいけないのは

 

有効化するのは子テーマ!!

 

親テーマは基本使いません。

 

次で説明します。

 

なぜ親と子二つのテーマが必要なのか

一つだけで良いじゃんと思うかもしれませんが、一つだけだと不都合があります。

 

それは

テーマの更新で設定が消える可能性がある

 

ということです。 

 

基本的にワードプレスはテンプレートを元に自分で好きなカスタマイズをすることができます。

 

色を変えたりデザインを変えたりと色々なことができますが、バグの修正などでテーマは定期的に更新されています。

 

その更新によって、今まで自分がカスタマイズしてきた設定が消えてしまう可能性があります。

 

そこで親と子の二つのテーマをインストールすることによって、更新で設定が消えるのを防ぐことができます。

 

簡単に言えば

  • 親テーマ:テンプレートの更新用
  • 子テーマ:カスタマイズ用

 

と覚えれば良いと思います。

 

もちろん親テーマで更新した内容は、子テーマでも反映されます。

 

まとめ

私もまだ使い始めなのでdiverの使い方を理解していませんが、ある程度使ったらそのレビューも書いていきたいと思います。

 

今までは無料のテーマを使っていましたが、最初から有料テーマを使っていればよかったと思います。

 

ブログをガチで始めたいという人は、断然有料テーマをお勧めします。

 

軽くブログを始めたいという人は無料テーマで良いかもしれません。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事