こんばんは。宇治まっちゃです。

 

私は本をよく読みます。

 

最近は雨の日が続いているので、部屋で本を読む機会が多いです。

 

読書はいいことばかりですが、お金がかかります。

 

知識に比例して出費も増えていきますよね。

 

図書館を利用すれば別ですが、読みたい本があるとは限りません。

 

基本は店で買うことになりますが、どうせなら安く購入したいですよね。 

 

そこで今回は、私が実践している本を安く購入する方法を紹介したいと思います。

 

オークションサイトを利用

私が使っているのは、おそらく一番有名であろうヤフオクです。

 

もちろん中古なので新品で買うよりも安く購入することができます。

 

たまにセットで売ってたりするので、続編や同じ著者のものをまとめて購入することができます。

 

ただし、送料分も考慮しないと新品と同じくらいの値段になってしまうので注意が必要です。

 

フリマアプリを利用

一番有名なのはメルカリですね。 

 

こちらもヤフオク同様です。

 

ヤフオクとの違いは、基本的に送料は出品者持ちというところです。

 

込み込みの値段で出品している人が多いので一目で金額がわかります。

 

通販サイトを利用

色々な通販サイトがありますが、私はヤフーショッピングを利用しています。

 

普通に買えばお店で買うのとあまり大差はありませんが、プレミアム会員+【5のつく日】で購入すると多くのポイントを獲得することができます。

 

ポイント分安く購入することができます。

 

○マゾンだとポイントがつかないのであまりオススメしません。 

 

○マゾンよりヤフーショッピングですね。  

中古本屋を利用

ブックオフなどのお店を利用するのもオススメです。

 

実際に本を手に取ることで内容を確認することができます。 

 

ネット通販やオークションサイトだと、実際に中を見ることができないので自分に合うかわかりません。 

 

ただ、お店で買うと人件費などで本の値段が高めです。

 

100円コーナーの本でたまに掘り出し物があったりするので、適当な本を探しに行くのも面白いかもしれません。

 

まとめ

昔は店で本を買っていましたが、インターネットを使うようになってからはほとんど利用していません。

 

感情抜きでお金の面だけ見て考えた場合、お店で買うのはオススメしません。

 

ただ、たまたま立ち寄ったお店で、直感的に読みたいと思う本が見つかるかもしれません。

 

その時は、本に対する熱が冷める前に買ってしまうのも良いかもしれません。

 

あくまでお金の面で見た場合なので、後は個人の感情とお金を考慮して決めると良いです。

おすすめの記事