こんにちは。宇治まっちゃです。

 

格安SIMで有名なOCNモバイルONEがキャンペーンをやっているみたいです。

 

これから格安SIMに乗り換えを検討している方には朗報なのではないでしょうか。

 

www.ntt.com

 

目次

キャンペーン内容

名称:2年間ずっと1,280円(税抜) ~!!<新生活応援割>

期間:2019年2月1(金)~2019年3月31日(日)

内容:月額基本料24ヵ月間320円(税抜)割引(詳細は下記記載)

日次コース
110MB/日コース 1,600円 → 1,280円(税込1,382.4円)
170MB/日コース 2,080円 → 1,760円(税込1,900.8円)
月次コース
3GB/月コース 1,800円 → 1,480円(税込1,598.4円)
6GB/月コース 2,150円 → 1,830円(税込1,976.4円)
10GB/月コース 3,000円 → 2,680円(税込2,894.4円)
20GB/月コース 4,850円 → 4,530円(税込4,892.4円)
30GB/月コース 6,750円 → 6,430円(税込6,944.4円)
SIMカード追加
音声対応SIMカード 1,100円 → 780円(税込842.4円)

OCNモバイルONEの特徴

格安SIMの会社ってたくさん種類があってどれを選んでいいかわかりません。

 

その中でも私はOCNをおすすめします。

 

OCNはNTTコミュニケーションズが提供する王手のプロパイダーサービス事業です。

 

今はいろんな会社が格安SIM事業を展開していますが、OCNは格安SIMの歴史が長いです。

 

出始めたころは通信容量が30MB/日でしたが、次に70MB/日、それから今の110MB/日と容量が増えています。

 

私は2014年から利用していますが、ラインと少しのネットサーフィンしか利用していなかったので十分です。

 

簡単にOCNモバイルONEの特徴をあげてみます。

・高速通信と低速通信を切り替えることができる

まず高速通信と低速通信についてですが、よく聞く【通信制限】と呼ばれるものが【低速通信】になります。

 

え、普通に使ってて高速通信と低速通信を切り替える必要がある?

 

と思う人がいるかもしれませんが、この機能はかなり重要です。

 

どういう時に使うかというと、【YOUTUBE】を閲覧する時です。

 

格安SIMYOUTUBEを見ていたら通信制限はすぐになります。

 

そこで高速通信と低速通信を切り替えるわけです。

 

低速通信でYOUTUBE見れるのか?と疑問に思う人もいるかもしれませんが、結論見られます。

 

さすがに高画質では見られませんが、画質を240Pくらいに落としてあげれば途中止まることなく閲覧できます(時間帯の回線混み具合によっては止まることもあります)。

 

スマホの画面サイズなら画質240Pでも十分見られます。

 

もちろん低速通信での通信は容量が減らないので気にしないで閲覧できます。

・MUSICカウントフリー(音楽を聴くときデータ量が減らない)

今はスマホで手軽に音楽を聴けますよね

 

AMAZON MUSIC】や【AWA】、【LINE MUSIC】 たくさんの音楽配信サービスがあります。

 

OCNモバイルONEの【MUSICカウントフリー】を使うと音楽のストリーミングサービスでかかる通信に通信量がかかりません。

 

もちろん無料です(事前申し込み必要)。

 

高速で無制限に音楽を聴くことができます。

 

IP電話(050から始まる番号)を月額150円(税抜)割引

OCNモバイルONEと050plusをセットで申込むと月額基本料が150円割引になります。

 

通常300円(税抜)かかるのが150円(税抜)になるのですからかなりお得ですよね。

 

ちなみに通話料も安いです。

 

国内の一般加入電話には3分8.64円

国内の携帯電話には1分17.28円

 

でかけることができます。

 

オークションとか利用している人は申し込んだ方が良いと思います。

 

自分のメイン番号(090や070で始まる番号)を知らない相手に教えるのって気持ち悪いですよね。

 

今は携帯番号からSNSの特定もできますし。

 

私は安心料だと思って入っています。

 

・OCNの光回線を利用している場合、月額200円割引

 OCNの光回線を持っている人は月額料金がさらに200円割引になります。

 

最大5契約まで割引きになるので仮に5台契約したら1000円お得になります。

 

月々どれくらいやすくなるのか

NTTコムリサーチの調査結果によると『月間データ通信量1GB未満の人は約7割となっています。

research.nttcoms.com

ほとんどの人が1GB使っていません。

 

なのに月額高額のスマホ代を払っている。

 

なんだかもったいないですよね。

 

OCNモバイルONEの【音声対応SIMで月3GB】のプランで契約した場合

 

【1800円(税込1944円)】

【1480円(税込1598.4円)】←キャンペーン適応

 

仮に月のスマホ代が7000円だと仮定すると、2000円くらいには抑えられるので5000円得をすることになります。

 

年間6万円余裕資金ができる計算です。

 

さらに高い契約をしている人はこれ以上に効果を得られるでしょう。

 

いますぐスマホの契約プランを見直すべきです。

 

スマホとセットでお得に

もしOCNモバイルONEに乗り換えるって人は、スマホとSIMのセットで申し込んだ方がお得です。

 

格安SIMを契約する時にぶつかる壁の一つとして、どのスマホにすればいいかわからない。

 

というのがあります。

 

おそらくどのスマホにすればいいかわからないって人は、そんなにスマホを使う人ではないと思うので、セットで付いてくるスマホで十分です。

 

こだわりのある人はSIMだけ申し込んで、スマホは自分で用意しましょう。

 

↓今やっているキャンペーンです。

www.ntt.com

 

一部の例ですが、2月1日発売の【HUAWEI nova lite 3】と音声対応SIMがセットになったキャンペーンです。

 

このスマホは2019年2月1日発売で、本体金額が2万6880円(税抜)

 

これをセットで買うと8800円(税抜)となります。

 

18000円くらい安くなりますね。

 

私はこのスマホを購入予定なのですが、音声対応SIMは必要ないので残念ながら申込できません(泣)

 

絶対お得です。

 

まとめ

もうすぐ新年度を迎えるにあたり、スマホが必要になる方も多いと思います。

 

その時、キャリアで契約するか、格安SIMを契約するかによって、月の支出が大きく変わります。

 

すでにキャリアでスマホを契約しているという方も、一度料金プランの見直し、自分が月どれくらいの通信量を使っているのか調べてみてはどうでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です