こんばんは。宇治まっちゃです。

 

今回、仕事の関係で現在住んでいるアパートを退去することになりました。

 

退去する際には費用がかかります。

 

不動産業界はぼったくりが多く(全てではありませんが)、過請求してくる可能性があるので注意が必要です。

 

私は国交省が出している【現状回復をめぐるトラブルとガイドライン】というファイルを印刷して退去立会に向かおうと思っています。

 

住宅:「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」について – 国土交通省

 

これは何かというと、現状回復で費用負担のあり方等についてまとめたガイドラインです。

 

というのも不動産会社によっては、こっちが払わなくていいお金まで請求してくる可能性もあるんです。

 

現状回復で払わなければいけないお金は、故意に壁に穴を空けたとか、フローリングに傷を付けたとかです。

 

普通に生活していく上での経年劣化を現状回復させるお金は払わなくて大丈夫です。

 

細かく言うと色々規程があるので省きますが、これを見て知識をつけておくだけでお金を守れます。

 

できれば退去の際に印刷して持っておくといいかもしれません(武器)。

 

知識武装をして退去に望みましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です